情報商材★検証くんTOP > 使える☆FX攻略法 > 早起き投資法


【使える☆FX攻略法】

ロールオーバー時間差を使った早起き投資法


これは業者によって差があるロールオーバーの
時間差を利用した攻略法です。
大きな利益を取れるものではありませんが、
確実に小さな利益を取っていく攻略法です。

ほとんどのFX業者はロールオーバー時間が冬は朝7時(NY17時)ですが、
GFT系のFX業者はロールオーバー時間が2時間早い朝5時(NY15時)のため、
朝5時以降は売りポジションを持っていても マイナススワップが発生しません。

その性質を利用した攻略法です。
通貨ペアはUSD/JPYまたはGBP/JPYがオススメです。
(夏時間の場合は、ロールオーバー時間がもう1時間早いです)

まず、スワップが3日分つく木曜の日本時間の朝7時少し前に、
落ち着いてトレードができるよう準備をします。
スワップ3倍デーのロールオーバー時間(NY17時)直前には、
スワップ狙いの人が急激にロングポジションを持つので、
朝7時まではグングン値が上がっていきます。

スワップ目的の激しい買いが入り、値が高くなったところを見計らって、
朝6時58〜59分の間にショートりポジションを持ちます。
できれば6時59分ギリギリで、最も値が上がったところでショートポジションを持ちます。

朝7時(NY17時)を過ぎると、スワップ目当てでロングポジションを持っていた人が
スワップをゲットして一斉に決済をするため、急に値が下がっていきます。
その下がったところで、さきほど持ったショーとポジションを決済します。
そうすれば、ほとんど確実に稼ぐことができます。


コツは、あまり欲張らず 適当なところで決済することです。
欲張りすぎるとまた値が戻ってしまいますので、
10PIPS程度の利益で決済した方が安心です。
1分程度経っても目標の値まで下がらない場合は、
そこで決済してしまった方が危険は少ないです。
20〜30PIPS下がることもありますが、
欲張らずに毎週コツコツ取り組むのが成功の秘訣です。
いきなり取引をするのではなく、最初はその時間のチャートを見て、
しっかりとイメージトレーニングをしてください。

この攻略法は毎週木曜日にできるため、月に4回チャンスがあります。
さらに、ほとんど負ける確率はないため、高レバレッジで勝負できます。
また、スワップ5倍デーとかだとロールオーバー直後の下げも大きいため、
より大きな利益が狙えます。
毎週木曜日は早起きしましょう。

私は「AFT-FXダイレクトトレード」という会社で攻略法を実践しています。
ここは取引手数料が0円で、ドル円のスプレッドが3と、
かなり条件の良い会社だと思います。

「AFT-FXダイレクトトレード」ホームページ(日本語版)
http://www.aft-fx.com/


「使える☆FX攻略法」に戻る

その他情報商材 検証・評価
その他情報商材 検証・評価
FX攻略法
情報商材☆無料で暴露
超豪華☆永久購入者特典
FX情報商材
検証・評価
その他情報商材
検証・評価
☆使える☆
FX攻略法
☆情報商材☆
無料で暴露
☆超豪華☆
永久購入者特典


情報商材★検証くん ホーム
情報商材★検証くん ホーム


|サイトマップ・サイト概要アフィリエイトサイト相互リンク集

Copyright(C)2006-2012 FP Trader , All rights reserved.

掲載中の文章・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。 【情報商材★検証くん】企画運営 FPトレーダー