FX情報商材☆検証・評価

従来のトレードシステムの弱点を克服した
驚異のスーパートレードシステム→Super FX SYSTEM

【セールスレター】
Super FX SYSTEMは、販売開始から1年8ヶ月の実績のあるシステムです。パラメーターやロジックは全く変更なしで、2009年の相場においても常勝のシステムとなっております。



★Super FX SYSTEM の検証結果★

「Super FX SYSTEM」は、FX会社のCMSのVTトレーダーのチャートを使い
自動で売買サインを点灯させるツールです。
売買回数が月に10回程度と少ないですが、
あまり大きなドローダウンもなく、今のところ結構利益が出ています。
裁量を入れる事なくシグナルの通り売買するだけなので、
初心者でも十分使いこなせると思います。

また、シグナルが発生するとメールで教えてくれるため、
常に画面に張り付く必要がないのですごく助かります。
これはなかなか良いのではないかと思います。

「Super FX SYSTEM」 の通貨ペアは、ポンド/円 のみなので、
複数の通貨ペアに売買サインが出て困ってしまう、ということはありません。
ただ、複数通貨ペアでガンガン攻めたいという人には
少し物足りないかもしれませんね。

「Super FX SYSTEM」 はレンジ相場とトレンド発生時をシステムが自動で判断し、
それぞれで最適な売買ポイントを教えてくれるため、
円安相場に便乗して運良く利益を出しているだけの
システムとは違うのではないかと思います。
これなら継続して利益が出せそうです。

しかし、「Super FX SYSTEM」 はツールの指示通りに売買するだけなので、
楽で迷うことがない反面、トレードの力は全くつかないと思います。
どういうロジックでサインがでるかわかれば勉強にもなるのですが・・・。

推奨はされていませんが、「Super FX SYSTEM」 は自動売買も可能なので、
勇気がある人はチャレンジしてみてください。
(私はシステムやパソコンの不具合が怖くて、試していませんが・・・。)

また、「Super FX SYSTEM」には「ウェブエディション」というのもあり、
VTトレーダーのチャートを見ていなくても、WEB上でサインの確認ができ、
それだけでなく、サインが出るとメールで教えてくれるサービスもあります。
過去のサインも全てWEB上で確認できるため、すごく便利です。
この「ウェブエディション」は、PC版の「Super FX SYSTEM」とロジックは同じですが、
異なる市場情報等を使用しているため、サインの出るタイミングが若干違います。
まあ、そんなに違わないので、全然気になりませんが。

まとめとして、簡単にメリット、デメリットをまとめました。

[Super FX SYSTEM のメリット]

・年間ベースで考えると、勝率、利益共に文句無し
・たまに大きなドローダウンがあっても、月間ベースでマイナスになることは少ない
・WEBエディションでサインの確認ができるので、
  PCやVT traderがシステムダウンしても、サインの確認が可能
・メールで売買サインを送信出来るので、ある程度自由な時間を持てる
・サイン点灯時は音が鳴るので、ある程度自由な時間を持てる
・円安時、円高時ともに、正しいサインが出る
・エントリー、クローズのサインが明確なので、悩むことなく機械的にトレードできる
・大きなトレンドを的確に捉える

[Super FX SYSTEM のデメリット]

・ロジックが非公開のため、どのような原理でサインが出ているか分からない
・24時間サインが出るので寝ているとエントリーに出遅れる
・スイングトレードという事もあってサインが少ない事がある
・トレンド相場は強いが、レンジ相場は若干弱い
・ドローダウンに備え、ある程度のゆとり資金が必要



★商材内容★

● システムトレードツール「Super FX SYSTEM」
● 「Super FX SYSTEM」 マニュアル(PDF)全32ページ
● シグナル発生を携帯メールに送信するツール「Signal watch dog」
● 「Super FX SYSTEM」の半年間のバージョンアップ無料


【追加報告】

「Super FX SYSTEM」 がバージョンアップしました!
性能が大きく上がり、ドローダウンの低減、
獲得pipsの向上が図られたようです。

参考のため、Super FX SYSTEMの今までの取引結果を掲載してみます。

★2006年
1月2日から2月1日+567pips
2月1日から3月1日+850pips
3月1日から4月1日−100pips
4月1日から5月1日+93pips
5月1日から6月1日+1020pips
6月1日から7月1日+73pips
7月2日から8月1日+319pips
8月1日から9月1日+850pips
9月1日から10月1日+734pips
10月1日から11月1日+171pips
11月1日から12月1日+462pips
12月1日から1月2日+339pips

★2007年
1月2日から2月1日+1360pips
2月1日から3月1日+782pips
3月1日から4月1日+1563pips
4月1日から5月1日+325pips
5月1日から6月1日+30pips
6月1日から7月1日+922pips

(Super FX SYSTEM 6/25に一般リリース)
7月1日から8月1日+796pips
8月1日から9月1日+1660pips

↓ここからバージョンアップ版(Super FX SYSTEM Ver2.0)を使用
9月1日から10月3日+90pips
10月3日から11月1日+713pips
11月1日から11月13日+1388pips

これまでの22.5ヶ月間の合計は、15007pipsとなっています。
10万通貨のお取引で単純計算で1500万円以上の利益になります。
(スプレッド-8pipsでの計算値)


※ ツールにより過去のトレードを確認できるようになっています

「Super FX SYSTEM」 の過去の結果を見ると、かなりの勝率・利益率なのですが、
シグナル発生時に寝ていたり仕事をしていたり、
取引できる状態ではないこともあるため、
チャンスを逃してしまうことがあるのが残念ですね。

シグナルが出た時に携帯にメールが来るように設定できるため、
寝ているときでも仕事をしているときでも、
24時間いつでもすぐにトレードができる人であれば、
上記の取引結果通りの成績が残せるはずです。
まあ、それでも今のところこのツールが1番利益を出しています。
いっそのこと自動売買に手を出してしまおうか・・・。

現在テスト版ですが、ウェブエディションもリリースされました。
ウェブでシグナルの確認や過去の取引履歴を確認できますので、
利用の幅が広がるのではないでしょうか。


◎ 2010年の検証・評価・レビュー

【追加報告】 H22.1.19

「Super FX SYSTEM」の最近の成績についてお問い合わせいただいたので、
先月と今月の成績を集計してみました。

先月は8戦で4勝4敗、217Pipsの利益で、今月は5戦で4勝1敗、80Pipsの利益です。
トータルで8勝5敗となり、勝率は62%で、297Pipsの利益になります。

先月に比べて今月の勝率は高いのですが、1回1回の利益が少なくなっています。
負けの時の損失も少ないため、損小利小ですね。

【追加報告】 H22.4.4

「Super FX SYSTEM」の最近の成績を報告します。
2月の成績はイマイチで、4戦で2勝2敗、98Pipsの利益でした。
まぁ、勝っているだけで良しとしましょう。

3月の成績ですけど、こちらはまずまずでした。
9戦で6勝3敗、901Pipsの利益でした。
1万通貨ずつでトレードした場合でも9万円の利益です。
ということは、10万通貨でトレードしていれば90万円の利益です。
当たり前の話ですが・・・。

ちなみに4月にも1回手仕舞いをし、勝っています。
利益は254Pipsです。
現在140.09で買いポジションを持っており、160Pipsの含み益となっています。
今月もこの調子で頑張って欲しいですね。


 【2008年の検証・評価・レビュー】はこちら

 【2009年の検証・評価・レビュー】はこちら


⇒ 「購入者特典」あります! 詳しくはこちらのページをご覧ください。
今後追加される特典も、ずっと好きなだけ差し上げます!

【FPトレーダー】

FPトレーダー

fp_trader2008★yahoo.co.jp

(★を@に変えて送ってください)